消費者金融の借金地獄

私は20年程前、消費者金融の借金地獄に陥ったことがありました。当時は我ながら金遣いが荒い生活をしていて、欲しいものがあったら買う、金は借りて後から返せばいい、なんとかなる。というなんともならない考え方をしていたのです。最初は1社、初めてなのですごくドキドキしながら申し込んだ記憶があります。「あー、これでおれもサラ金のデータに名前が載るのか・・」と落ち込んだものです。しかし、身分証明と書類への記入のみであっさり借りられる手軽さから、どんどん泥沼に嵌っていくのでした。ほどなくしてちょこちょこつまんでいるうちに1社目が限度額いっぱいになり、それでも借りたいものですから次に2社目に申し込み。2社目の申し込みの書類を書くときなんかは1社目の緊張なんて嘘だったかのように慣れたもんでスラスラと書けたものです。そして3社目、このころには月々の返済のために他社で借金して返すような生活になりました・・。結局最終的には親戚に迷惑をかけて全部返済できたのですが、最後のあたりは生きた心地がしませんでした。